記事一覧
原虫が原因に!トリコモナスの感染経路について知っておきましょう! 2020年05月06日

トリコモナス感染症は、トリコモナス原虫が性器内部に入り込むことで発症します。一般的にトリコモナスと言えば膣トリコモナス感染症を指すことが多い...

クラミジアのせいで直腸炎になるかも!様々な病気を引き起こす怖い病気です 2020年04月07日

クラミジアは性感染症のイメージが強い存在ですが、同じ原虫を原因としたクラミジア直腸炎と呼ばれる病気もあります。直腸炎は原因によりいくつかの種...

クラミジアが原因になることも!知っておきたい子宮頸管炎の感染経路とは? 2020年03月08日

子宮頸管炎は子宮頸管(子宮と膣の間にある管)に炎症が起きる病気ですが、症状が必ず出るものではありません。症状が現れた場合によくみられるのはおりものの変化で、黄緑色の膿状になることがあります。また、月経期以外の性器出血・性行為後の出血・性交痛・排尿痛が生じたケースも多数存在します。膣や膣開口部周辺に発...

クラミジア治療薬のアジーはいくらで買えるの?販売価格をご紹介 2020年03月05日

アジーはジスロマックのジェネリック医薬品のため、主成分はマクロライド系のアジスロマイシンです。ジスロマックのジェネリックは国内外で数多く製造されていますが、アジーはその中で特に人気が高いと言われています。製造はインドのシプラ社が行なっており、この製薬会社はジェネリック医薬品で世界的に定評があります。...

クラミジアにはレボクインがおすすめ!その正しい使い方を知っておこう! 2020年03月02日

レボフロキサシンを主成分とするレボクインは、ニューキノロン系抗菌薬クラビットのジェネリック医薬品です。有効成分レボフロキサシンは細菌増殖に欠かせないDNA(DNAジャイレースおよびトポイソメラーゼIV)の働きを阻害することで複製を防ぎ、殺菌作用を示します。40種類以上の細菌性疾患に対して治療の適応性...

ジスロマックってどんな薬?クラミジアの効果があるおすすめの薬です 2020年02月28日

アジスロマイシン水和物を主成分とするジスロマックは、クラミジア治療薬として最も推奨されるマクロライド系アジスロマイシンの抗生物質です。病原細菌の蛋白合成を阻害し、抗菌作用を示します。様々な感染症に効果的な薬剤として、皮膚や呼吸器の感染症・尿道炎や子宮頸管炎・骨盤内炎症性疾患などの治療薬に用いることが...